KYOJI YAMAMOTO

記事一覧(144)

高校時代のギターの思い出

I customized Greco’s standard Strat to HSH style when I was 17. I thought it was the very first HSH Strat in the world♪一昨日松江のバンド仲間と、このギターの話になったので久しぶりに写真を上げますね。僕はリッチーやジミヘン、ベックといったアーミングを多用してスリリングなギタープレイをするギタリストが大好きでした。でも最初に買ったちゃんとしたギターは、ジミー・ペイジに憧れてのアリアのレスポールモデル。でもグレコからストラトが出たことを知り、すぐに飛びつきました。しかし当時のピックアップがそれ程良くなかったせいか、パワーもサスティンも思ったように出せず...アームは使えるようになったものの少しガッカリしました。そこで閃いたのが、もっと太い音の出るグレコのレスポールのリアピックアップを取り付けてみたら自分好みの音が出るかもしれないということ!家には工具らしい工具もなかったので、技術家庭の授業で使ったノミと木槌でボディに穴を開け、ピックガードは台所のガスコンロで火箸を焼いてズボズボと小さな穴を開けていき、最後はヤスリで形を整えました。半田ごてもなかったので、配線の半田付けも同じ焼火箸で。その結果、SSHのストラトが完成!音もバッチリでした。そのうち東京に遊びに行ってきたクラスメートがフェンダーのハムバッカーを買って来て、僕に「買わないか?」と持ちかけてきたのですぐに引き受け、同じ改造をフロントピックアップにも施しました。更にメイプル指板のツルツルした感触が好きでなかったのと、早く指板を汚して貫禄を付けたいと思い、彫刻刀で指板のところの塗装だけ全て剥がしました。その結果生まれたのがこのギター‼︎世界初のHSH仕様のストラトです。今や当たり前ともなってきたHSHですが、おそらく僕のこのギターの前には、どこにも存在していなかったと思われます。そんな歴史的価値もあるギターなのに、80年代後半に事務所の倉庫から盗まれてしまいました。(20何年後にそのケースだけは見つけてくれた人がいましたが)今思えば、あの無茶とも強引とも言える改造をした17才当時から出したい音のイメージがあって、それが現在のHR-customに繋がっているのかなと思います♪大切な思い出のギター、写真だけでも残っていてくれて良かったです(^_^)(ライブ写真はおそらく高3の頃、MAD ROCKERのライブの時のものです)